2019年03月13日

「僕の視野は狭い?」

僕は自助グループで、書籍(文献やサッシの管理をする。)役割をやっています。
今度、その役割を仲間と変わることになり、その書籍の受け渡しをどうするかを考えていました。
書籍の在庫は、段ボール2箱あり、その段ボール2箱をいつ、どうやって、その仲間に渡すか!?と一週間くらい仲間と考えていました。
僕はダルクにいて、平日は就労プログラムに行っています。
仲間も昼間は働きに行っていて、時間が合わない。
どうやって段ボール2個をいっぺんに渡せるか!
そうなんです!僕の頭の中は、段ボールを2個いっぺんに渡せるか!!2個いっぺんに渡さなければならぬ!!なんです。
答えが出ないままダルクの先行く仲間にどうすればいいのかを聞きました。紙袋に分けて一個ずつ夜の自助グループに持っていけばいいんじゃない。
ビックリしました!
そんなシンプルな発想が全く自分には無かった。思わず、どうしようと話していた仲間と、顔を見合わせました。2人して、ずーっと話していたのは、
段ボール2個の受け渡し。
ひつこいようですが、段ボール2個!!なんです。自分の頭の固さに驚きました。
さっそく夜ダルクに帰ってから紙袋に書籍を入れて、準備して今日、持っていきます。         (まさひろ)
posted by darc at 18:04| 日記

2019年03月12日

「就労プログラム」

最近、ダルクで練習して来たことが、今、僕が働いている職場で役に立っていることを実感する事がよくあります。
就労プログラムでファミレスに行っていたときは、忙しくなったりすると、一人で何とかしなければならぬ!!とあせあせ(飛び散る汗)
一人で抱え込んで、一人でパニックになり、一人でイライラして、何でこの人たちは自分が忙しいのが分からんのだろう?ふらふら
何で手伝ってくれんのだろう?とイライラして、何かもういやや・・・。っていつも悪循環(妄想)で苦しかったんですけど、ダルクのスタッフに相談すると、手伝ってほしいと、お願いする。
シンプルな答え。
でも、僕の変なプライドがあって言いたくない、そんなこと言えない。もうやだ〜(悲しい顔)
でも、しんどい。これもプログラムだ!と思い。
何番テーブルお願いしまーす。とバイトの先輩にお願いしました。(こんなことでも僕には、勇気がいる事なんです。)
それから、だんだんと人にお願いする事が出来るようになってきました。グッド(上向き矢印)
今は、染色工場で働くことが僕に与えられていて、一人で抱え込んで苦しかった事をよく思いだします。
今の職場では、素直に助けを求めるようにして、分からない事は、素直に教えてもらうという事を実践しています。(まさひろ)わーい(嬉しい顔)



posted by darc at 18:03| 日記

2019年03月11日

でぃちゃんの一人暮らし日記 No.12

先日、アパートに引っ越して初めてのガス代と電気代(水道代はまだ)を支払ってきました手(チョキ) これまでも一人暮らしをしたことはありますが、ここまで光熱水費の明細と真剣に向き合ったのは初めてです。
岐阜ダルクに入寮する前、一人暮らしでどん底をついた時は、個人事業でインターネット関連の仕事をしていたので、外にはほとんど出ず、家にこもっていました。24時間365日エアコンをつけっぱなしにしていましたどんっ(衝撃) たぶん処方薬の依存で自律神経がおかしくなっていて、いつも冷や汗をかいていたあせあせ(飛び散る汗)ことを覚えています。電気代のことを考えたことなんてありませんでした。風呂にはほとんど入らなかった分パンチ ガス代はほとんど気になりませんでしたがふらふら
そんな自分が、ガス代を気にして、風呂に入りたいけどお湯を半分にするとか工夫してみたり、電気代の節約のためにエアコンは朝起きる時だけとか使っていない電気はこまめに消すなどを最近はするようにしていますexclamation
まずは1ヶ月の週に収入と支出をきちんと振り返りたい…と思いながら、3月に入って家計簿をつけるのが止まっていますふらふら ノートは新しく買ったので、書きますexclamation×2   (でぃちゃん)
posted by darc at 23:09| 日記