2018年09月10日

挑戦

 今日は雨天のため運動プログラムが中止になり雨演劇の練習をしました。
 今年の11月に開催する岐阜ダルク女性ハウス5周年フォーラムで披露させていただく演劇の舞台稽古です。今回の演劇は、これまで上演してきた「どん底からの出発」の続編でもありますが、New Versionになって脚本や配役も新しく変わりましたexclamation×2
 主人公を演じる仲間も初めての配役です。先生がいないなか、悪戦苦闘しながらふらふら叫んでいました。
 前回の演劇を経験して楽しさを知った僕は、今回の脚本を読んでやってみたい役があり自ら立候補しました手(パー) 同時に手を上げて立候補をした仲間がでてきて、今度先生の前でオーディションをする予定です。
 また今日は、岐阜ダルクに新しい仲間が繋がりました。演劇の練習を一緒に見学していましたわーい(嬉しい顔)
 新しい様々なことに感謝します。  (ヨッチャン)
CIMG2333.JPG
posted by darc at 17:27| 日記

2018年09月08日

愛は勝つ

 今日ステップハウスで行われたダルクミーティングのテーマは「信じる心」でした。
 最近「信じる」という言葉を聞くと思い出して口ずさんでしまう歌があります。僕が小学生の頃に流行し、レコード大賞を受賞した「愛は勝つ」でするんるん当時は言葉の意味も解らずに流行のおかげで聞く機会が多く、自然に記憶した歌でした。不思議なもので歌詞とメロディーを今でも記憶し歌うことが出来ます。たまに運動プログラムの時間にジョギングをしながら歌詞を意識して歌うと、何故か泣けてきますもうやだ〜(悲しい顔)
 岐阜ダルクでは12ステップと言うプログラムを取り入れ、ステップに取り組むことによって回復の道を歩みます。このステップ2は「私たちは自分より偉大な力が私たちを正気に戻してくれると信じるようになった」
ですが、最近になってこのステップについて自分なりに理解が深まりました。
 神様(ハイヤーパワー)を意識する努力をして信じるようになりました。
 最近思い出した歌「愛は勝つ」が信じる心を強めてくれましたexclamation
 神様…仲間…etc すべての事に感謝します。  (ヨッチャン)
CIMG2324.JPG
posted by darc at 17:56| 日記

2018年09月07日

役割りと充実

今日も岐阜ダルクの仲間たちは就労でアルバイト先へ働きに出かけている人、病院へ診察に出かけている人、ステップハウスで今後年内に決定している行事へ向けて準備を進めている人等、それぞれの人に与えられた役割をプログラムを通して取り組んでいます。ダッシュ(走り出すさま)
自分は10月に発送される岐阜ダルクのニュースレター「鵜鮎つうしん」の4コマ漫画の担当になりました。
締め切りは9月20日で残り2週間もありません。
先月に任命されたのですが、一切手を付けていません。あせあせ(飛び散る汗)
早くやらなければと、気持ちばかりを焦らせて先延ばしにしています。
そんな事を考えながら、ブログの担当を優先して書かせてもらっています。
役割がある事で充実を味わえる事に、感謝します。(ヨッチャン)
posted by darc at 17:42| 日記