2020年07月31日

趣味を楽しむ

今日は陶芸プログラムの日でした。わーい(嬉しい顔)
僕が今回取り組んでいる作品は、多肉植物用のミニプランターと蕎麦ちょこです。
CIMG5652.JPG
前回、成形をしましたので今回は色塗りでした。
CIMG5655.JPG

過去の自分は趣味がありませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)
趣味がないと言うより、自分から興味を示すことをして来なかったと今では感じています。
薬物を使い始めの頃は、その薬効の楽しさの虜になり、自分にも刺激的な趣味ができたと喜んでいた事を憶えています。
今振り返ってみると楽しく感じられたのは最初だけで、ゆっくりと苦しくなっていくばかりでした。バッド(下向き矢印)

その後は、その苦しみを誤魔化すために薬物を使い続けてきました。

ダルクに繋がり色々な事を経験させてもらいました。

運動プログラムのジョギングや筋トレ、ヨーガ、フラワーセラピー、合唱、演劇、今日の陶芸プログラムもその一つです。
ボランティアの先生から頂いたギターで昔からやってみたかった 「ギターを弾きながら自分の好きな曲を歌う」 ことも経験もさせてもらいました。
ミーティングや仲間達との共同生活も、今では趣味のひとつになっているかもしれません(笑)
今後は少しずつだけど、やったことのない自助グループのサービスにも取り組んでいきたいと思っています。
まだ思っているだけだけど、サービスも趣味のように楽しんでやるつもりで始めていきます。わーい(嬉しい顔)

( ヨッチャン )
posted by darc at 17:21| 日記

2020年07月30日

今日も一日

ヘビーアディクトでセクシャルマイノリティーのミラクルです。
刑務所から出所して何時もスグ薬を使っていたのに、今回は使わずにそろそろ8ヶ月・・・。
8ヶ月されど8ヶ月で素面ってこんなに大変だった?んやーという感じです。
このごろは、疲れMAXで心も身体もボロボロです。
覚醒剤でボロボロになるよりずっといいか・・・。回復には痛みが伴うと言うし・・・。
只、こうしてやれてるのは自分一人の力ではないと思っています。
ありがとうをかみしめて今日も一日。
CIMG5650.JPG
posted by darc at 20:22| 日記

2020年07月29日

つながり

岐阜ダルクに来て1か月。今日、元に居た施設に帰ります..... たらーっ(汗)

来たときも、自助グループで会っていた仲間たちだったので、緊張は少しだけだった。
そして、仲間と共にミーティング、料理、マラソンと続けていくうちに、仲間に受け入れてもらっていることをますます感じるようになり、安心しましたハートたち(複数ハート)

小さい時から、いつも周りの人に受け入れてもらってないような孤独を感じていた自分なので、ダルクにはいつも誰かがそばにいてくれると言う安心感がありますわーい(嬉しい顔)

そんな仲間と離れるのはとてもつらいけど.....

離れていても、心の中でいつもつながっていると言う気持ちが今はありますexclamation    (まさる)

posted by darc at 13:28| 日記