2018年09月25日

演じることについて

今日は午前中に演劇プログラムがありました。
「演じることについてどう思われますか?」
「うーん、えーっと、難しいなぁ…とりあえず体力使います(笑)」
そうですよね、だって、
薬使ってると、上がったり、落ちたり、泣いたり、笑ったり、怒ったり、本当に体力使うんですよ。
でも、当時は薬の効果で、そんな疲れ感じないんですよ。(笑)
でも、薬が切れたとたんに、疲れがどっと表れて、もはや起き上がれなくなっちゃうんですよね。(泣)
ちょっと話がそれましたが、そう考えると薬を使っていた時の事を、シラフで演じるのは、相当エネルギー使うと思います。
主人公を演じる彼女は、この練習1時 間半の間に何回泣いて、何回怒ったでしょう?(笑)
もちろん演技ですよ?(笑)
何度も何度も「はい!そのシーンもう一回!」という先生の掛け声とともに、何度も気持ち切り替えてやるんですから、すごいですよ。
いやいや、まじで。(あやか)
CIMG2428.JPGCIMG2431.JPG
posted by darc at 15:42| 日記

2018年09月24日

ハイクオリティ

今日の料理プログラムのメニューは
ロールキャベツ
コーンサラダ
アイスクリーム
お彼岸だんごぴかぴか(新しい)
昨日教会の方に頂いた手作りシフォンケーキをみんなでいただきました。
料理の先生がお彼岸に供えたお団子を持ってきてくれました。
「ちゃんと感謝して食べて下さいね」(先生)わーい(嬉しい顔)
感謝していただきました!
そうかぁ、普通はこの時期に、お墓参りに行くんだね。
そんなこともまともにしたことなかったなぁー。
ちゃんとおばあちゃんとか、おじいちゃんとか、お父さんのお墓参り行けるように、
プログラム一生懸命やろう。ぴかぴか(新しい)(あやか)
お彼岸.JPG
posted by darc at 16:25| 日記

分かち合い

日曜日は活動紹介で日本ホーリネス教団名古屋城北教会に女性ハウスのみんなで行ってきました!
礼拝に初めて出席するという、新しい仲間も一緒です。
礼拝後の5分で少し活動紹介をした後、食事をいただき、また更にその後で祈りの時間がありましたが、皆様が私たちのために祈って下さいました。
それが本当に嬉しかったです。
なぜなら、祈りは効くからです。
そして私たちの体験談を話す時間をその後でたっぷり取っていただきました.
image2.jpeg
歌の練習を一緒にさせていただきました。
image1.jpeg
みんなでそれぞれに体験談を話しましたが、ひとりの信徒様が私たちの話を聞いて自分の体験談を話して下さいました。
それを聞いた時、深い共感があって、私たちが抱えてきたのと一緒じゃないですかぁ!
という気持ちで、みんなで口を揃えて、「分かる、分かる!」となりました。わーい(嬉しい顔)
いつもは、皆様の前で活動紹介をして言いっ放しなのですが、今日は質疑応答でたくさん質問をしていただき、そして分かち合いまでできて、本当に行って良かったと思えました。
神様、ありがとう。ぴかぴか(新しい)



「ドキドキ」
私達は日本キリスト教団熱田教会に女性ハウスの活動紹介をしに3人で行ってきました。
初めての教会でドキドキでした。揺れるハート
朝から祈って出かけました。
礼拝後、昼食をご馳走になり、1時間30分もの時間をいただき、体験談やダルクの活動についてお話させてもらいました。
3人とも、自分の体験を話しながら、なみだたらーっ(汗)
やっぱり過去の辛かった時の話をすると、思い出してしまい涙があふれます。あせあせ(飛び散る汗)
牧師様や、教会の皆さんの笑顔と励ましの言葉にほっとしました。
でも・・・・話をするのはエネルギーを使うのか・・・くたくたになりました。ふらふら
社会の中で、自分の経験を包み隠さず話ができる機会が与えられて感謝です。(かおり)わーい(嬉しい顔)


posted by darc at 00:05| 日記