2023年03月29日

ハンバーグづくり楽しかった!

(これは、昨日の夜に仲間が書いたものです)


こんにちは。今日は、朝からスケジュールが盛りだくさんでした。
朝からいつものミーティングだったのですが、今日は料理プログラムがあったので、短縮バージョンでミーティングを行いました。その後は料理プログラムに入り、メニューは煮込みハンバーグ、じゃがいもの甘辛煮、小松菜のおひたし、味噌汁の4品でした。
今日僕は煮込みハンバーグを担当しました。まずは玉ねぎをみじん切りにし、その後ひき肉、パン粉、卵、塩胡椒と先程の玉ねぎを手で一生懸命混ぜ合わせたものを52個に成形しました。焼きは他の仲間がやってくれたのですが、その後の煮込みのところも僕が担当し、美味しくできました。以前にこの煮込みハンバーグを作った時は、焼きからしかやらなかったので、今回でハンバーグ作りは完全にマスターしました。多分… (笑)
そして、今日のハンバーグ作りはとても楽しかったですわーい(嬉しい顔)

PICT0001.jpg

午後からは、7人の仲間たちと一緒に農業プログラムに行きました。農場ではトラクターと耕運機で畑をたくさん耕してきました。おかげさまで今日1日はとてもくたくたになりましたあせあせ(飛び散る汗)

PICT0007.jpg

PICT0006.jpg

PICT0005.jpg

そして、夜は自助グループに行ってきちんとしゃべってきて、ハウスに帰ってからは、風呂に入ってご飯を食べて、今リビングで仲間とテレビを見ながら喋りながらこのブログを書いております。
そうしていたらあっという間に寝る時間が近づいて参りました。

さて、明日はレクリエーション、明日も移動が多くて、疲れると思うけど、しっかり楽しんできまするんるん

ではそろそろ明日に備えて、今から夢の世界へ行ってきます眠い(睡眠)


posted by darc at 17:51| 日記

2023年03月28日

シーモンキーと愉快な仲間たち

皆さんこんにちは!わーい(嬉しい顔)

実はダルクで今日から"新たな生き物"を育てることになりました!! ずばり!! シーモンーキーexclamation×2
PICT0219.JPG

この水槽に粉を入れ、生き物が生まれる予定です。生きた化石だそうです。目

仲間が(心を込めて育てるよっ!)と言う話を聞いて、心温かな気持ちになりました。ぴかぴか(新しい)
PICT0218.JPG

明日は今月最後の料理プログラムの日です。レストラン
私は今月料理プログラムのリーダーをやらせてもらっています。プログラムに参加できるメンバーの手入りが忙しかった。ふらふらそんな印象でした。あせあせ(飛び散る汗)

私はそこで自分の苦手な料理への思いが強くなり… .。バッド(下向き矢印)
時間内に作れるか?バッド(下向き矢印)
工程がわからない…焦りバッド(下向き矢印)
人数に対してどれぐらいの分量なんだろう?バッド(下向き矢印)
どうする?バッド(下向き矢印)
どうする?バッド(下向き矢印)

頭がぐるぐるだったため、一つ一つ仲間に手伝ってもらい、工程の紙を作ってもらいみんなで共有しました。かわいい
PICT0221.JPG
なんとかとか明日がんばります!


その後、仲間と運動に出かけました。晴れ
今日は仲間の用事のサポートで3人で移動をしました。ダッシュ(走り出すさま)

外は春の景色ですね。つくしもあります。
3人で走っていると写真の撮り方もそれぞれで、仲間らは空をバックにつくしをとってくれました。
PICT0226.JPG

PICT0227.JPG

PICT0222.JPG

PICT0235.JPG

アングルによってはとてもつくしが力強い写真に見えますね。

最後は今日ガブリンチョされそうになったステップをのせて、今日のブログを終わりにしますね。

いつも読んでくださりありがとうございます。
PICT0240.JPG
posted by darc at 08:20| 日記

2023年03月26日

最後の日

今朝は教会に活動紹介に行きました。雨の中、傘さして歩いて行きました。何となく最近、覇気のなさが顔に出ている僕と何か疲れている仲間と二人で一緒に行きました。


「何で調子が悪いんだろう」ってお互いに聞いて話す。「暖かくなって春の陽気のせい」、「花粉症の薬を強いのに変えたから」、「仕事で残業するようになったから」、「大勢の仲間とずっと一緒にいるから」、そんな尤もらしい理由づけはできるんだけど、もっと何か自分の中にある問題には気付いていて、でも、正直になれない、相談しない、そのままやり過ごしている自分がいます。


昨日の夜、飼っている子犬にイライラして、強い口調で怒鳴り、追いかけ、強い力で捕まえて、檻の中に入れ、一晩中無視しました。朝起きて、犬が悲しそうにアンアン鳴いて僕を呼ぶのを無視し続けました。罰を与えて懲らしめたい、お前のせいで俺がイライラするんだ!って怒りがでる。犬はただ僕と遊びたい、かまって欲しいだけ。でも、犬はかまってもらえないストレスを体当たりでぶつけてくる。走り回り、飛び跳ね、噛みついて要求し続ける。目の前にいるのは主人の僕だけだから。


そう、僕だけ。


犬を飼うってこういうことだったんだ。ただ、可愛い、癒してくれる、慕ってくれる、そんな喜びだけじゃない、怒りや恐れや不安も全部受け入れなきゃいけないんだ。今げっそりしているのは犬のせい。そして、犬を飼い始めた自分のせい。


今週帰省した時に父親に言われた。「犬はお前の欠点になる、問題になる」って。「何で?どういうこと?」か尋ねたけど、今は分かるよ、本当に、否が応でも自分の欠点に直面する。生活にも仕事にも犬が与える影響は計り知れないと思う。


これから何年もずっと犬と向き合うことで自分と向き合うことになるんだな。ミーティングで話します。苦しい時には誰かに助けを求めます。


今日で岐阜ダルクでのお仕事(ボランティアスタッフ)は最後になります。今までずっと支えられてきたことに感謝します。ありがとうございました。

IMG_20230310_162403.jpg

posted by darc at 16:19| 日記