2017年12月12日

喪失感を埋める方法

昨日の劇の初演は成功裏に終わり、達成感と満足感に満ちた一日でした。
劇のプレッシャーから解放され、大きな喪失感、空白感さえ感じています。
「新しい一日、何かすることはないか?」と、キッチンの塩や砂糖やだしを補充したり、まな板をハイター殺菌したり、クリスマス用の輪っかの飾りを色紙で作ったり、料理プログラムの献立を考えたり、ユニクロにパンツを買いに行ったり、10q走りに行ったりと、普段はしないことをして、空白感を埋めようとしている自分がいます。
でも本当に自分がやらないといけないプログラムはちゃんと別にあるんです。
今日もスタッフから「やる気あんの?」と真剣に怒られました。
よく見られているんですね。
徹底してプログラムに取り組むよう、気持ちを引き締めました。(ジュン)



「毎日新聞社の取材」
今日は(まだ記事になるのか分からないけど)取材がありました。
自分の過去を話すと、めちゃくちゃだったなぁと実感します。
今はダルクでプログラムを実践し、高卒認定の試験にも合格し、演劇の成功も終え、今度は就労プログラムです!
ゆっくりと、少しずつ、病気がぶり返しながらも、生き方を変え続けています。
今日は私のおばあちゃんの誕生日でした。
おばあちゃんに私は依存症まっただ中だった頃、本当にヒドイ態度で接しました。
孫の私に、どんな思いでおばあちゃんは接していたのでしょうか。
悲しい、苦しい、怒り、ツライ……
自分が人にした行動の事実をミーティングで棚卸しして話すと胸が本当に痛みます。
もっと自分の生き方を変えたいです。(ケイコ)



posted by darc at 17:58| 日記

演劇★どん底からの出発

今日はカトリック五反城教会にて『どん底からの出発』という題で演劇をしました。
この日のために、本当にみんなで夏から練習を重ねてきました。
朝早くから電車で名古屋まで行き、教会で準備をしたらリハーサル。
そして11時からのミサに出席しました。
昼食は豪華なお弁当!
IMG_2037.JPG
おかずが盛りだくさんでした。わーい(嬉しい顔)
大変おいしくいただけました。グッド(上向き矢印)
午後1時から、いよいよ本番です。揺れるハート
みんなで、始まる前に平安の祈りです。
ピアノの演奏から劇がスタートです。
マユの挨拶も噛まずにイケた!
ふくちゃんも滑舌オッケー♪
主演女優のちさこも、一週間前にギックリ腰になったのに、もう今日は治ったのか、サイコーの演技。
IMG_2026.JPG
友達役の仲間(まさひろは、かなり緊張してました)も、そして警察役の仲間達の演技パーフェクト。わーい(嬉しい顔)
IMG_2034.JPG
小道具係の新しい仲間もバッチリです。
ナレーター役の私も、何とか途中で泣かずにセリフが言えました。
スタッフ達も、楽しんでいます。
施設長も、セリフを覚えて最後に出演したんですよ。クライマックス、あやかが歌うオーハッピーデイで、
みんなも歌って、見事、終了!
拍手拍手喝采です!!
練習にみんなでベストを尽くしてきましたが、今日は本当にみんなサイコーの演劇ができました。
こんな経験をさせてもらえて、思い出に残りました。
帰り道は空に虹が虹!!
IMG_2056.JPG
まるで私たちのために現れたかのようです。ぴかぴか(新しい)
今日という日に、ホントに本当に、感謝です。(ケイコ)
posted by darc at 04:22| 日記

2017年12月11日

活動紹介

日曜日、朝からスタッフと2人で日本キリスト改革派多治見教会へ岐阜ダルクの活動紹介に行ってきました。
片道1時間半かかりましたが、見事な快晴で、スタッフと話しながら気づいたら到着。
まだ建て直したばかりのようで、木の香りのするとっても素敵な教会でした。
礼拝で一緒にお祈りさせてもらい、その後、スタッフの施設活動紹介と自分の体験談を話す時間をいただきました。
献金箱をもって入口にたっていると、とってもたくさんの方々が献金をしていただき、それだけでなく、
「がんばってね!」とか「お祈りしているから」と、 心あたたまる言葉をかけていただき、胸が詰まる思いになりました。たらーっ(汗)
本当にうれしかったし、元気とパワーをもらえました。グッド(上向き矢印)
多治見教会の皆様、また、いつも岐阜ダルクの活動を応援してくださっている方々。
そして今、このブログを読んでくださっている方。
数えきれない多くの方々に心から感謝しながら、その思いを力にかえて、今日も一日全力を尽くします!パンチ
(でいちゃん)


「私も施設長と活動紹介」
私はカトリック江南教会へ活動紹介に行きました。わーい(嬉しい顔)
温かくアットホームな雰囲気の教会です。
ミサの後、自分の話をしました。
高卒認定試験に合格したことも話しました。
自分が学歴のことで本当に長い間コンプレックスを持っていたことや社会の中で比べ続けて苦しい思いをしたことも話しました。
話しながら、泣いてしまいました。たらーっ(汗)
教会の方々に受け入れていただけたことに今日も感謝の気持ちがありました。
施設長も、皆様の前で話していて大泣きしていて、また、もらい泣きしました。
二人でよく泣きます(笑)。
明日はいよいよ、カトリック五反城教会で演劇です。
私たちが、ベストを尽くして演劇できますように。
この演劇を通して、私たちが回復へと導かれていきますように。(ケイコ)



posted by darc at 04:39| 日記