2019年08月13日

私にとっての奇跡

岐阜ダルクには依存症から回復しようとしている女性の仲間が多くいますぴかぴか(新しい)
それぞれ得意なことがあって、料理、裁縫、などが上手な仲間がいます目
私は手先が本当に不器用で、人生で編み物をしたことがありませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
でも、編み物を休み時間にやっている仲間を見て「わたしもやってみたい」と思い教えてもらって、人生で初めての編み物にチャレンジしてみましたわーい(嬉しい顔)
まず最初に出来たのは、マグカップ用のコースターですグッド(上向き矢印)
網目は不揃いですが、とても愛着があって毎日使っています。
2番目に出来たのは、何度も何度も練習してヘアバンドを作りましたるんるん
今は汗をすごくかくのであまり付けてませんが、
早く涼しくなって付けたいですかわいい
3番目に出来たのはコースターと同じ用量で作った食器洗い用タワシです。
スポンジよりも汚れがよく落ちて作りがいがありました。
この3作を仕上げてからは、コレといって作りたい物がなく取り組んでませんが、私にも趣味らしきものが出来てとても嬉しいです。
私の人生にとっては奇跡的なことですexclamation
CIMG3906.JPG
追伸 今日はとある自助グループの仲間が1日を通して一緒にプログラムをしにきてくれていますリボン
暑い日続きでやる気がなくなりやすいので、
一緒にプログラムに取り組んでくれる仲間がいるとやる気がUPします手(グー)
ありがたいるんるん
(まな)
posted by darc at 16:36| 日記