2018年08月11日

食に関する変化

 暑い日が続いていますが、熱中症以外にも暑さの影響がでてきました。
 それが野菜の高騰で、一日2000円の生活費は暑くても寒くても変わらず、熱中症対策で飲み物代がかさむ生活の中、食材が値上がりするのはとても負担に感じます。今日は仲間のマネをして葉物の代わりにきのこを買って倹約することにしました。あと、写真の袋めんを献品で頂き、美味しくいただいて生活費の負担を減らすことが出来てとても感謝です。
 施設につながる前までは食べ物の値段など気にしたこともなく、実家ででてくる食事やフルーツは当たり前のように食べていましたが、今スーパーで自分の食材を選ぶ中で感謝する気持ちが出て、今になって食べられなくなったフルーツなどを献品で頂き食べられることが本当に感謝を感じる日々を送っています。食の変化で改めて様々な人に感謝する一日でした。(ウメちゃん)
fukuromenn.JPG
posted by darc at 17:51| 日記