2018年08月10日

期待とプレッシャー

今日はバプテスト教会で行われているコミュニティーカフェ「れんげ」に参加させてもらいました。
1.JPG
教会の信徒さん達や、教会の支援を受けた人々、ボランティアの方々と話をさせてもらいました。
自分は高校生のボランティアの方と関わらせてもらう中で、「なんて積極的で行動力のあるひとだな」という印象を受けました。ぴかぴか(新しい)
集まった人々の前で、歌を歌わせてもらいました。るんるん
雑談を交わした後でその人たちの前で発表するのはとても緊張しました。あせあせ(飛び散る汗)
話をした人たちの期待やプレッシャーを感じながら終え、多くの褒め言葉を頂き本当に感謝でした。
また「9月30日の劇も楽しみにしています」という言葉も頂き、いろいろな人々に支えられていることを感じました。
こうやって何回もやっている歌ですけれど、毎回いろんな人たちの期待や支えられていることを感じ、またいっそう練習に身を入れようと思う一日でした。(ウメちゃん)
2.JPG3.JPG
posted by darc at 18:02| 日記