2018年08月05日

活動紹介を続けていたら...

今日はスタッフと二人で日本キリスト教会岐阜教会へ活動紹介に行きました。
礼拝から私たち二人も出席し、牧師様のお話をききます。
昨日の献立をすぐ忘れるように、みことばもすぐに忘れてしまうけれど、気づかないうちに養われている。
というのがわかりやすかったです。
仕事に行く時にお弁当を持って行っているのですが、自分で作ったおかずとご飯とサラダで外食より満足!
過去は外食ばかり。あせあせ(飛び散る汗)
栄養や、自分の体のことなど全く考えないか、薬を使っている時だけ異常に健康に気を使うか…。
今はそうした日々のプログラムを続けているといつしかシラフが当たり前になり自分が養われています。
活動紹介をしていると、そうした気づきが与えられていっています!ひらめき
今日は自分が活動紹介を続けているうちに与えられてきたことが一年前には考えられないようなことが自分に起こった話をしました。
話した後に、ジワジワやっぱり、すごいよなぁ〜、プログラムって…と、実感。グッド(上向き矢印)
ダルクに来てよかった。わーい(嬉しい顔)
(ケイコ)
けいこ.jpeg


「山盛りの洗濯物」
朝、寝まきから、掃除があるので汗かいてもいい服に着替えます。
その後出かけるための服に着替えます。
女性ハウスから30分、リュックをしょって歩くので、人によってはここでもう1枚着替えます。
運動後の着替えと、川に入る用の服を持ってきているので、最近の洗濯物は山盛りです。
女性ハウスではその日に洗濯出来るのでありがたいことです。グッド(上向き矢印)
洗濯と言えば、15年前の私は、名古屋ダルクに通所してました。
覚せい剤で捕まってすぐつながりました。
汗臭くてもなにもせず、爪ものばしっぱなし、服の洗濯もしなかった(出来なかった)ことを、思い出しました。ひらめき
そのことを思うと、私もましな人間になってきました。感謝です。
(ちさこ)ぴかぴか(新しい)
posted by darc at 13:12| 日記