2018年04月28日

オーマイガーン

今日は朝から歌の先生が来てくれました!
なんですが、歌に集中しすぎちゃって写真を撮るのを忘れました…(泣)
ガビビーンがく〜(落胆した顔)
今日から新しい歌の練習をはじめました。
「いのちの歌」この曲本当に泣けてくるなぁ…『泣きたい―ひもある ぜつぼうになげくひも』 
この歌詞でぐんっと涙がこみあげてきて、声がふるえる〜!!(笑)
いつかこの歌も皆の前で歌えるために、今日から練習します!!
(PS) 写真はパソコン作業をする仲間と、ステップ4をする仲間です。(あやか)
CIMG1683.JPG



「感動」
みなさん、命の歌、知ってますか?
新しく練習することになった歌です。
この歌、歌詞を見ながら歌うと泣けて泣けて・・・
歌を教えてくれる先生が、4年生の教え子が歌った歌を聞かせてくれました。
我が子が、合唱コンクールで歌っている時の姿が頭に浮かんできて、なつかしくて、なんだかせつなくてまた涙・・・(かおり)
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
生きてゆくことの意味
問いかけるそのたびに 胸をよぎる愛しい人々のあたたかさ
この星の片隅で めぐり会えた奇跡は
どんな宝石よりも大切な宝物
泣いたい日もある
絶望に嘆く日も
そんな時 そばにいて 寄り添うあなたのかげ
二人で歌えばなつかしくよみがえる
ふるさとの夕焼けの優しいあのぬくもり
本当に大事なものは隠れて見えない
ささやかすぎる日々の中に かけがえない喜びがある
いつかは誰でもこの星にさよならをする時が来るけれど
命は繋がれてく
すべてにありがとう
命にありがとう
posted by darc at 14:42| 日記