2021年07月04日

自分を受け入れたい

こんにちはるんるん薬物依存症のあいです手(チョキ)
今日は、とてもジメジメした天気です。汗がたくさんでますあせあせ(飛び散る汗)

今日は、私の話をします。
私は45歳の女性で、19歳の時からずっと覚せい剤をしていました。
私は、生まれつき子宮が未熟で、初潮が来たことがありませんふらふら
ロキタンスキー症候群と言う病気で、セックスもできない身体でした。
今は手術をして、セックスができる身体にはなりましたが…

私は、クスリをしながら、自分の宿命となったこの状況を受け入れたつもりで生きていましたが、ミーティングで話したりスタッフと話をしたりしているなかで、どうやら受け入れられていないことに気付いてしまいました。

26年間、クスリをしながら、自分の様々な感情を「しょうがない」と言う言葉で終わらせてきたけど、昨日気付いたのは、私は「女」と言う性別を受け入れていないかもしれないと言うことでした。
まだ分からないですが、ミーティングやスタッフと話をすることで、表面的な自分の感情とは違う、もっともっと深いところを知ることができ、それを受け入れていくことでありのままの自分で生きていけれるexclamation
このプログラムは、ある意味とても面白いプログラムのような気がしてならないのですひらめき

S1750001.jpg

しんどい時もあると思っていますが、前を向いて取り組んでいきたいですわーい(嬉しい顔)
ありがとうございましたハートたち(複数ハート)  (あい)


posted by darc at 17:20| 日記