2021年04月15日

「眠れることの有難味」

わーい(嬉しい顔)依存症のでいちゃんです。

一昨日仕事中に天井がグルグル回って(めまい?)体調が悪くなったので、昨日ダルクも仕事もお休みの一日、昼ぐらいまで思いっきり寝ました。ふらふら
久しぶりにたくさん寝て、しっかり元気になったのも束の間、昨夜は全然寝付けず、寝すぎたことを後悔…
結局今朝明け方に2時間ほどまどろんだだけで今日ダルクのプログラムに来ました。

この睡眠障害も自分が抱える悩みの1つなんです。
ダルクにつながるまでは10年近く睡眠導入剤を飲んで寝てたので、入所して少し経って処方薬を完全に切った時には3日間一睡もできずに苦しんだことをよく覚えています。
ダルクでプログラムやりながら健康的な生活リズムと生活習慣を身に付けて、今では夜布団に入ると当たり前のように自然に眠れています。
が、たま〜に訪れる昨夜みたいに寝たくても寝付けないことがあると、当たり前に眠れることの有難味を改めて感じますね。

今日は仕事が休みでダルクプログラムの日、なんか最近料理プログラムとよく重なります。
IMG_20210414_121505_20210414172931.jpg
献立は「オムライス・サラダ・コンソメスープ」
オムライスの最後の仕上げは、仲間それぞれ自分で卵を焼いてかぶせました。美味しかったぁ!料理係の仲間に感謝!!
IMG_20210414_122511_20210414172926.jpg
午後の運動プログラムでは、久しぶりに仲間たちと4人で7kmコースを走りました。
太陽が出てきて天気も良く、風はちょっと強かったけど、それがまた心地よくてすごく気持ちいいランでした。
IMG_20210414_142112_20210414172939.jpg
寝不足で頭はボーっとしっぱなしだけど、今日も充実したいい感じの一日。今夜すぐに寝付けるかは分からないけど(焦りと不安が禁物!)、自助グループのミーティングから帰った後は、昨日作った渾身のゴマ風味の肉みそ定食を食べて、いつも通りのルーティンをきちんとやって、早めに布団に入ります。

(でいちゃん)

posted by darc at 22:34| 日記