2021年03月27日

依存症のやすですわーい(嬉しい顔)

今日は、午前のプログラムの後にフラワーセラピーで仲間が生け花をやっているのを見ていました。

S1250003.jpg

お花にあまり興味はないのですが、母がお花が好きで、子どもの頃から身近にある存在でした。

花をいじっている仲間の姿が母と重なり、今連絡をとることができない両親のことを思い出すと、胸が熱くなりましたもうやだ〜(悲しい顔)
自分と両親の関係を考えることもよくあります。

S1250006.jpg

これからお互いが幸せになれるようハートたち(複数ハート) 自分自身努力していきたいと思います。  (やす)



posted by darc at 18:09| 日記

2021年03月26日

デトックス

今日はボランティアの先生に来ていただいての月に1度の陶芸プログラムの日です。
筒状の粘土を切って円のスライスを沢山作りました。
それを切って貼り付けて作品を作っていきます。
私は、小さな三角形をたくさん作って上へ上へと積み上げていきました。
だんだん上へ上へと積み上げていくとバランスをとるのが難しくなりました。
バランスを取りながらどんどん積み上げてくるとさらにバランスをとるのが難しくなりました。
ちゃんとバランスが取れるちょうどいい場所と、ちょうどいい形の所を探して三角形を置いていきました。
S1240016.JPG
崩れるか崩れないかのぎりぎりの所を「まだやる?」まだ置く?」「終わる?
「崩れるかも」「終わりにする?」「先に写真撮っておく?
「いやいや完成してから写真を撮ろう」
と、自問自答しながら三角形を置いていきました。
緊張すればするほどワクワクして興奮してきました。手が震えてきました。
「すげー楽しいわ!」と思わず言っていました。
仲間が、「壊したら怒る?」「くしゃみしたら怒る?」とからかいに来ました。
「だめだよ、怒るよ」と答えました。
作業終了の時間が来たら「バイバーイ」と言って粘土を壊しました。
S1240017.JPG
子供のころからずっと絵をかいていました。
楽しくて楽しくて仕方がなかった。
一日中でも絵をかきました。薬を使う前からだんだん楽しくなってきました。
苦しくて苦しくて自分を痛めつけるように作品を作りました。
美術の先生から酷評を受けました。
「面白くない」「つまらない」
「作品作っていて楽しい?楽しくないのが伝わってくるよね」
「で?っていう感じ」
全てがうまくいかないなー。
絵も粘土も全部やめた。

今日の陶芸は楽しかった。自分を解放するカンジ。
薬を使う以前の楽しくて楽しくてたまらないカンジ。それ以上の楽しさがありました。
仲間と一緒だったからかな。
悪いものが全部出てとてもスッキリしています。  (あらちゃん)
posted by darc at 18:49| 日記

2021年03月25日

心に余裕を

昨夜、一人暮らしをしているアパートのトイレに入っている時にふと目に着いたのが、捨て忘れたトイレットペーパーの芯が3本…トイレを出て洗濯物カゴを見ると3日分たまった洗濯物……なんか最近、心に余裕がもててないかもしれないなぁ…と感じましたふらふら

依存症のでいちゃんです手(パー)

今日は仕事が休みで週に1日のダルクプログラムの日。
午前のミーティングは2ヶ所に分かれて、自分たちのグループは香川ダルクの仲間たちと電話をつないで一緒にミーティングをしましたひらめき (岐阜の仲間6人+香川の仲間4人=10人)
自分が司会をすることになり、テーマを「心に余裕」にして分かち合いました。自分の過去や現在・最近の話をしたり、仲間の話を聞いて共感したり…ミーティングを終えて、少し心に余裕が生まれたかなって思いましたわーい(嬉しい顔)

お昼、料理係の仲間たちが料理プログラムで作ってくれた「ご飯・麻婆豆腐・春雨サラダ・玉子スープ」をみんなで食べました。美味exclamation 感謝ハートたち(複数ハート)

IMG_20210325_120356_20210325170036.jpg

IMG_20210325_121436_20210325170040.jpg

午後は、仲間たちはヨーガプログラムに出かけ、自分は(今日が勝負の)ニュースレター活動報告ページ編集作業の大詰め。仲間たちに依頼していたコメントを打ち込んだり、写真とともにレイアウトをしたり…なんとかカタチになってきてひと安心手(チョキ)

今月後半は、職場・ダルク・自助グループそれぞれで締切が重なる作業が多くて…でもそんな時だからこそ、心に余裕をもって過ごしたいものです。そのためにも、1つ1つ誠実にひたむきにやっていきますexclamation×2  (でいちゃん)


posted by darc at 21:27| 日記