2020年05月01日

習慣を身につける

みなさま、自粛した生活お疲れ様です、依存症のヨッチャンです。
岐阜ダルクに繋がり2年と4ヶ月が過ぎました。
今では習慣に成りましたが、岐阜ダルクのプログラムに休日はありませんexclamation
毎日僕たちは男性寮で決まった時間までに起床して、決まった箇所を毎日順番交代で掃除します。
それぞれで朝食をとり、身支度を済ませてから全員でステップハウス( 自立訓練事業所 )へ出発します。
ステップハウスでも先ずは掃除から始まり、その後にミーティングをします。
テーマに沿って各々が自分の経験を正直に話します。
その後に昼食を済ませます。自前のお弁当を持参する仲間もいれば、その場のキッチンで調理する仲間もいます。
ちなみに今日の僕のお弁当はクリームシチューとトーストした食パンです。
午後は運動プログラムです。最近では仲間2人でペアになり一緒にジョギングします。

CIMG5294.JPG

ちなみに僕はペアの仲間がいつも走っているコースを案内してもらいながら一緒に走りました。
1時間15分ぐらいジョギングしましたが、ひとりで走る時は長く感じますが仲間と会話しながらだとあっという間に感じますわーい(嬉しい顔)
ステップハウスに戻った後は夜のミーティングまで待機します。
筋トレでベンチプレスをしたり、ストレッチをしたり、晩ごはんを食べたりと色々ですが仲間と一緒に過ごします。

CIMG5296.JPG

最近は伝染病の影響で夜のミーティング会場が借りれなくなったのでステップハウスと寮でミーティングを開いています。
電車を使ってミーティングに行く事がなくなったので大分時間に余裕ができています。
自粛した生活にストレスを感じていらしてる方の話をよく耳にします。
ちなみに僕は、なまけものなのでのんびりとした今の生活に幸せを感じたりします(笑)。

僕達はプログラムでこの生活を365日続けています。
今僕はブログを打ちながら思います、健康的な習慣が身についている今の自分に感謝しますexclamation×2 (ヨッチャン)
posted by darc at 16:47| 日記