2020年04月03日

やりたい仕事? やりたくない仕事?

今日は料理プログラムでしたexclamation
調理をするなかで、私はやりたい仕事とやりたくない仕事と分けています。
やりたい仕事は、その場を仕切ること。煮たり揚げたりメインの料理をつくること。仲間に「○○して」と言うこと。新しい仲間に教えることグッド(上向き矢印)
やりたくない仕事は、野菜を切ること。洗い物をすること。ご飯を盛り付けること。野菜を洗うことバッド(下向き矢印)

やりたい仕事とやりたくない仕事の違いは何だろう?と考えた時に、人から評価を得られるか?というところがポイントだと思いました。
目立つ仕事をする人は、人からすごいねと言われるんじゃないか。がんばっているねと言われるんじゃないか。
地味な仕事は、誰からもすごいね とか がんばってるねとか言われんもん。

私は、人から評価されたい。評価が無ければがんばれない。人から「評価される」であろう行動をすると、誰かから褒められなくても、自己評価が上がるexclamation×2
「評価されない」であろう行動をすると、誰も何も言わないのに、とたんに惨めな気持ちになるふらふら

では、今日はどういう行動をとったらいいのかな?と考えた時に、やりたい仕事もやりたくない仕事も、両方やりました。

CIMG5225.jpg

今日やった仕事は、バンバンジーの鶏肉の筋を切ること。野菜を皿に盛りつけること。洗い物をすること。新しい仲間と一緒にタレをつくること。ご飯を盛り付けること。洗い物をすること。
何をしていいか分からないときは、先生に「何をしたらいいですか?」と聞きながら料理をしました。
やってみてどうだったか…?は、今はわかりません。  (あらちゃん)
posted by darc at 18:25| 日記