2020年04月01日

始まりました。

今日から劇の練習が始まりましたexclamation 新しい仲間が入ったので、新しい配役決めと台本の読み合わせをしました。
今回の劇での私の役割は、妹役とプロンプターです。プロンプターと言うのは、役についている人がセリフを忘れた時にセリフを教えるひらめき役割の人です。
前のフォーラムの劇では、黒子をやりました。今回も妹役はセリフが少ないので、劇での自分の役割は、ほぼ裏方になります。前回の劇では、イスの出し入れのタイミングとか、誰が持っていくとか、小道具を作ったりとか、楽しいな〜るんるんと思って、やりがいを持ってやっていました。
その時スタッフに言われたのは、「あらちゃんは、生き方が裏方だもんね」と言う言葉です。
なんか、それに反発してパンチ 目立ってみたいとか、注目されたいとか、そうすることで自分の居場所を得たいような、そんな気がします。セリフが多かったりとか、目立つ役とか、その方が良いようなそんな気がします。
その方がほめられるもんな、誰かに何かを言われる期待があるもんな。そんなひがみを抱えつつふらふら

CIMG5218.JPG

コロナ対策のため、毎日除菌していますexclamation×2 今日の除菌当番は、除菌売りのおじさんです。「除菌はいかがですか?」「見えます。私には菌が見えます」と、ハイター片手にやってきます。  (あらちゃん)
posted by darc at 18:52| 日記