2020年03月11日

サポート

昨日、部屋替えがありました。新しい仲間と同室になりました。スタッフから呼ばれて「部屋でのサポートをお願いします。あらちゃんが気付いたことは何でも伝えてください」と言われました。
前にサポートをしていた時「あーなんかこの役割は嫌われ者の役割だなぁ」と思いました。
以前もスタッフに相談しながら仲間に言いたくないことか言ってきました。その度に反発を受けたり、感情を向けられたりしました。
ミーティングで話したり、スポンサーシップを取りながら解決してきました。以前にサポートに苦しんでいた時、スタッフから「サポートは愛だ。何を言ってもいいし、何をやってもいい。そこに相手への愛があれば今は分からなくてもいつかは分かってくれる」と言われたことがあります。
サポート以外の人間関係でもスポンサーシップの中で毎回言われるのは「あらちゃんはどうしたいの?」という言葉です。昨日はスポンサーシップを取る中で「○○さんとどういう関係を築きたいかよく祈って考えてみて」と言われました。
「話をすればいい」という単純なものではなくて、人との関係は何かが隠されていて少しずつそれを発見していきます。毎日へとへとです。(あらちゃん)
CIMG5056.JPG
posted by darc at 16:52| 日記