2020年01月04日

毎日続けただけだから…

今は会えなくなってしまった先行く仲間のケンさんは、ベンチプレスで凄く重いバーベルを挙げていましたexclamation

「ケンさん、凄いですね」と僕が言うと、「タロー、全然凄くなんかないよ。ただ毎日やってただけなんだ」とケンさんは答えました。

この言葉は今でも僕の心に強く残っています。
ただ毎日続けることexclamation×2
その大切さを思います。

昨年末、僕は風邪をひいていたことを言い訳にして、ベンチプレスをサボっていましたふらふら
その前から、何かと自分自身に言い訳をしてはサボっていましたバッド(下向き矢印)
その間も、新しい仲間のてっちゃんはバーベルを挙げ続けていました手(グー)

てっちゃんがつながった6か月半前には、僕の方がてっちゃんよりも重いバーベルを挙げていました。
しかし今では、てっちゃんは僕よりもずっと思いバーベルを挙げられるようになっていますグッド(上向き矢印)

今日一緒にベンチプレスをやった時、「てっちゃん、凄いね」と僕が言うと、「いやぁ、毎日続けていただけですから」とてっちゃんは言いましたパンチ

毎日続けていきたいと思います。  (タロー)
posted by darc at 18:05| 日記

新年あけましておめでとうございます。

IMG_7872.JPG
ダルクの仲間達が年末年始、自助グループのイベントに参加している間、イベントに連れていけないわんこのロイスとステップと一緒に自宅でお留守番。わーい(嬉しい顔)
ロイスが来たのは11月だったかな・・・
始めのうちステップは嫌がるそぶりをしていたけれど、だんだん慣れてきて仲良くできるようになりました。
ステップもロイスもごはんの時だけ元気に起きて、ぐだぐだ寝正月です。(笑い)
わんこ.JPG
おせち.jpg
かわいいわんこ達に癒されて幸せなお正月を過ごしてます。るんるん
今日は実家に家族みんなが集まりました。
すきやきを囲んで、他愛もないおしゃべりをする時間が本当に幸せなひとときです。ぴかぴか(新しい)
私は家族団らんと言えば思い出す出来事があります。もうやだ〜(悲しい顔)
子どもの頃、毎年12月31日は夜中の12時になると、父が犬山の成田さんに初詣に連れて行ってくれるのが恒例でした。
けれど、中学3年になった12月31日の夜、姉は大学生になり友人とスキーに出かけ、父は麻雀をしに出かけてしまいました。母は早くに寝てしまい、紅白歌合戦を一人で見ながらとてもさみしい気持ちでした。
テレビを見終わって、悲しくなった私は4、50分の道のりを歩いて父親のいる所まで行きました。
夜中に歩いてきてびっくりしたお店の人があわてて父親を呼んで「娘さんがきたよ」と父親を玄関に呼んでくれました。父はびっくりしながら「もう遅いからうちに帰りなさい」と言いました。
私はその時『お父さん、一緒に帰ろう。さみしい』と言えたらよかったけれど言葉が出ませんでした。
自宅への帰り道とぼとぼ一人で泣きながら歩き、『もう家族なんて知らない、ぐれてやる』と心に誓ったんです。たらーっ(汗)
その日から、私はドロップアウトの人生まっしぐら!!ちっ(怒った顔)
12月31日になると強烈に思い出す出来事です。
あの日の自分を振り返ると、今こうして家族と過ごせる時間がかけがえのないものだと思うんです。
父が昨年末、胃がんの手術をして胃の3分の2を摘出しました。バッド(下向き矢印)
今回すきやきは一緒に食べれませんでしたが、一緒に囲むことができてよかった。わーい(嬉しい顔)
ごはんがまだ少しずつしか食べられないので元気がないけど、一緒にお正月を迎えられて父も嬉しかったと思う。
皆さんはどんなお正月を過ごしてますか?
今年もよろしくお願いします。(かおり)

posted by darc at 03:53| 日記