2019年11月01日

チャペルコンサートに向けて、今日は歌の練習を♪

15周年フォーラムが目前となっていますが、11月24日(日)にはチャペルコンサートも開かれまするんるん

毎年、地元の音楽家の皆様が、岐阜ダルクの支援の意味合いで出演して下さるチャリティコンサートです。

今年は、2曲は私たちも加わり歌を歌わせていただきますexclamation
「オー・ハッピー・デイ」と「いのちの歌」です。

今日は、毎年のチャペルコンサートの中心となってくださるオルガニストの林友香さんがお越しになり、私たちに教えてくださいました。

この2曲は、私たちに歌の指導をしてくださっている福井千裕先生にも、以前教えていただいた曲です。林さんも「いいですねexclamation×2」と言ってくださいました。それでも何か所か、強弱のつけ方などを教えて下さり、練習しました手(グー) またよくなったように思います。と自画自賛あせあせ(飛び散る汗) 僕も少しは恥ずかしくない感じになってきたような…

他の仲間の歌声に耳を傾け調和をめざす合唱も、自己中心性が極端に強いことが多いと言われる私たち依存症者にとって、大切な新しいチャレンジでした。声を合わせて練習してきましたので、プロの音楽家の皆様の歌と演奏に加えて、私たちの歌も聴いていただけたら嬉しいですわーい(嬉しい顔)

11月24日(日)カトリック岐阜教会にぜひ来てくださいexclamation×2   (タロー)
posted by darc at 22:22| 日記