2019年09月15日

家族

こんにちは 依存症のちさこです。
今日は、家族のことを書きます。
私は、24歳の時車の事故で姉の顔に大けがをおわせました。がく〜(落胆した顔)
顔に傷が残るほど大事故になりました。どんっ(衝撃)
その後、家出をしたり、お酒を飲んだり、覚せい剤を使ってしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)
今日、両親と姉に会う機会をいただきました。
今日で3度目。施設につながって4年目に与えられた事です。
感謝の気持ちを伝える事をしたり、本当は姉に謝りたいけど、恥ずかしい、事故の事を話すのが恐いと感じています。あせあせ(飛び散る汗)
両親にも謝らないといけない。
突然いなくなったり、どれだけ心配だったろう。ふらふら
姉のけがの治療費は、親に出してもらったまま。
もう、80歳になる親に、施設につなげてもらったし入寮費を出してもらったこともありました。ふらふら
結婚をしてないせいか私は、親の気持ちが分からないけど、施設につながってミーティングで親側の気持ちを聞いたり、家族以外の依存症の仲間と接している事で、家族の気持ち、親の気持ちはこんなふうかなと、感じさせてもらっています。(ちさこ)
posted by darc at 17:10| 日記