2019年08月04日

「歌の練習」と「ハイヤーパワーと交信したこと」

歌の練習
今日はボランティアの歌の先生に来て頂いて、歌の練習がありましたるんるん
8/9にバプテスト教会で歌う、歌を見て頂きました。
先生のお手本を聴いたり指揮にあわせて歌っているうちに
だんだん声がでるようになって、だんだん体が動くようになって、だんだん楽しくなってきましたわーい(嬉しい顔)
1時間半の練習でみるみる上達していっているのが実感できました。(あらちゃん)

「ハイヤーパワーと交信したこと」
と、歌の練習のことを昨日は書きましたが、今日はブログに書くことがありません。
正確には、自分が今ネガティブすぎて、正直に書くかどうか迷っているのですふらふら
実は昨日から、死にたくなってきましたもうやだ〜(悲しい顔)
運動の時に体を冷やすために川に入るのですが、仲間がいなくなったスキを見て、ザバザバ川下の流れが早く深いところに向かって歩いていきましたバッド(下向き矢印)
どんどん足にあたる水圧が強くなって、川底が見えなくなって「さてどうしようか?」と思い、反対方向を向いて引き返してきました。
「死のうと思えばいつでも死ねる」と思ったけれど、自分はそれを選びませんでした。
夜の自助グループでは完全にやる気がなくて、発言する気も読みあわせに参加する気もなくて、ただボーっと過ごそうと思いましたが、ミーティングは自分にとってライフラインで、これに手を抜いて正直にならなかったら、自分はもうおしまいだと思いました。
読みあわせと、昼間の自分の行動について話をしました。
それから、ハイヤーパワーに祈りました。
ミーティングが終わった後、自分が生きたかろうが、死にたかろうが、自分の頭の中の事は何の関係もなくて、ただ自分のやることは、仲間と一緒に歩いて、施設に帰って、明日の準備をして、風呂に入って、寝るだけなんだわ。
と思いました。
明日は朝起きて、着替えて、ご飯を食べて、ステップハウスに歩いて行って、ミーティングに参加して、運動をして…。
まあ、それだけの事なんだわ。
ただ、それをやるだけなんだわ。
と思って、ステップハウスに来ていますわーい(嬉しい顔) (あらちゃん)




posted by darc at 17:05| 日記