2019年06月01日

女性の依存症者の回復

こんばんは。
暑いやら肌寒いやらの日があり
体が疲れやすくなりますね。
今日は女性の仲間たちと
京都の「女性の依存症の回復」という
イベントに参加させていただきましたわーい(嬉しい顔)
IMG_1991.jpg
去年はもっぱら介護の就労プログラムのため
こうしたイベントに参加するのは本当に久しぶりでした★
京都に着いて会場のすぐそばに川が流れていて
素敵な木陰になっており、
そこに座ってみんなで昼食をいただきました晴れ
それがもう、癒されて、癒されて仕方無かったですグッド(上向き矢印)
IMG_1988.jpg
最初はみんなで女性の仲間の体験談を聞きました耳
同じ依存症の仲間の体験談を聞くことは
病気の症状が出てきたときには
とてもいいセルフケアなのだと言っていました。
共感することで癒されることは
結構ありますもの。
本当に、そうだなぁ〜と
共感しました。
他県の女性の仲間の体験談で
男性に頼って生きてきたことを言っていましたが、
かなり共感しました。
薬を使う前から男性を利用して
自分の生活をしていましたし、
薬を使い続けるためにも
必ず男性が絡み、
男性への承認欲求も
凄まじく、
そして一番闘ってきたのは男性です。
離れたところに
同じような問題を抱える仲間がいることに
安心ができました。
運転は行きも帰りもスタッフは私一人なので、
なかなか大変でした。
そのまま自助グループに参加しましたが、
帰りも給油して満タンにして
車は駐車場に停めて…。
そこから自転車に乗って
セカンドハウスに帰ります。
スタッフになる前は
遠くに行くと
「もう、寝よ、寝よ。」と思って
平気でガーガー寝ていましたが
スタッフの皆様が
どんな気持ちで仲間たちを
遠くのイベントに連れて行ってくれていたか
自分がスタッフになって
今日はそれがくみ取れたような思いでした。
平気で寝ていた自分を思い返すと
すいません…と言いたくなるような気持ちが出ますあせあせ(飛び散る汗)
イベントの最中は写真撮影が禁止だったため、
写真がアップできなくて残念です。
(ケイコ)


posted by darc at 23:56| 日記

ひげブログ5

午後から運動プログラムで、走る人歩く人と、思い思いで運動しています手(グー)

6月1日.JPG

今日は大勢の女性の仲間は京都に行っていたから、運動に参加した人は少なかったんですが、走る人は10キロ位走っていますexclamation×211月にいびがわマラソンがあるため練習していると思いますどんっ(衝撃)

6月1日2.JPG

自分は足が痛くて走ることができませんのでもうやだ〜(悲しい顔) 仲間が走るのを見て、うらやましくてしょうがありませんふらふら
早く治して走りたいですexclamation (ひげ)

posted by darc at 16:20| 日記