2019年06月17日

チャペル音楽祭2019

日曜日、岐阜リバーサイドチャーチみずほチャペルにて行われたチャペル音楽祭に行ってきました。
河村牧師先生のあいさつから始まり、2時間の楽しいひとときをたくさんの人達と分かち合うことができました。
IMG_6042.JPG
ゴスペルクワイヤの方々の神様への賛美の歌にはとても感動しました。ぴかぴか(新しい)
IMG_6045.JPG
そして、今回のコンサートの売り上げを岐阜ダルクに支援していただけるとのことでダルク活動紹介と体験談を話す時間を作っていただけました。
IMG_6060.JPG
岐阜ダルクに来てもうすぐ4年で、就労に行きながら日曜日はダルクでボランティアスタッフをしている仲間に体験談を話してもらいました。ダルクに来た当初は表情ひとつ変えず、口を開けて一日中ぽかんとしていた頃のことを思うと、元気になったな〜って、喜びを感じました。グッド(上向き矢印)
牧師先生が「ひとりひとりの人生を変えている大事なはたらきだということが来場された方々にも感動を持って伝わったと思います」とメールを下さって安心しました。
何しろ、薬物依存症という病気は無理解と偏見がつきものなので、活動紹介をする時はちょっとドキドキなんです。(かおり)
posted by darc at 23:32| 日記

2019年06月16日

日本イエス・キリスト教団名古屋教会にて活動紹介

今日は女性ハウスの活動紹介のため
名古屋の中村区の教会へ行きましたぴかぴか(新しい)
岐阜ダルクとしては
初めて行く教会です。
今日は礼拝の最中の時間を使って
活動紹介をさせていただきましたわーい(嬉しい顔)
日本イエス・キリスト教団名古屋教会にて活動紹介.jpg
活動紹介の時によく私たちは
過去どうであって、今どうであるか
ということを話します。
いつも一緒に仕事をしている
女性ハウスの責任者ですが、
過去は精神病院で
紙オムツをあてがわれて過ごしたらしく
今日はその話を聞いていて
信じられない思いでしたあせあせ(飛び散る汗)
今はプログラムを真剣に取り組む
希望のある先行く仲間です手(グー)
私も自分のことが何も見えてなかった
本当にヒドイ人でしたが
今は仲間たちがいてくれて
支えられてこうして
クリーンが続いています。
自分の口で
過去どうであって、今どうであるかを喋ることで
自分がどんな依存行為で問題を起こしたのか
そして今は同じような出来事があった時に
どう対処しているのか。
同じか、変わったか…
この活動を通して
そうした振り返りをわたし自身がさせてもらっています。
牧師様や信徒様たちが
今日もたくさん話しかけてくださり
明るくて楽しいお時間を
過ごせた一日でしたるんるん
感謝ですぴかぴか(新しい)
(ケイコ)
日本イエス・キリスト教団名古屋教会.jpg


posted by darc at 17:26| 日記

ひげブログ19

皆さん運動プログラムから帰って来てからは、それぞれ自分のペースで過ごしていますわーい(嬉しい顔)
アイスクリームを食べたり、化粧をする人もいるし、テレビを見る人もいまするんるん
仲間はみな若いし、疲れていないんですね。

0616.JPG

自分はおっさんで、疲れていますが、ブログを書くことに、頭をいためていますバッド(下向き矢印)
毎日毎日題材が見つけられなくて、頭を抱えていますふらふら
毎日苦労していますあせあせ(飛び散る汗)  (ひげ)
posted by darc at 16:11| 日記