2019年04月07日

お花見ミーティング

今日は、ステップハウスの近くの公園でお花見ミーティングをしました。桜の下にビニールシートを敷いて皆で輪になってミーティングしました晴れ

image12.jpeg

昨日夜の自助グループのミーティングで、桜の木の下でやったミーティングについて話をしている新しくつながった仲間がいました。
その話に激しく共感しましたどんっ(衝撃) 僕は、岐阜ダルクにつながって今日で3回目のお花見ミーティングでした。僕も初め桜の木の下でミーティングをする意味が分からなかったしバッド(下向き矢印) ミーティング後に皆で輪になって手を繋いでやる平安の祈りの時などは、すごく滑稽に思えて何やってるんだろう俺ふらふら って思っていました。
昔から僕はそういう感情がずーっとありました。コンベンションで踊っている仲間達を見ては、何やってるんだろうこの人たちは?とかホントにこの人たちは楽しんかな?とか運動で走っている仲間を見て必死に何やってるんだろうこの人たちは?って他人をバカにする?見下すことで自分を守ってきましたあせあせ(飛び散る汗)
ダルクでプログラムをやって行くうちに、段々自分のそういう所がしんどくなってきましたもうやだ〜(悲しい顔) そういう所を僕は変えたくて、コンベンションの時に仲間が僕の手を引っ張ってくれてお立ち台に上げてくれた時は、抵抗せずに踊ってみるるんるんという事をしてみたり、頭では何やっとんだろう俺と思っても行動はやってみるという事をしていきました。今振り返ってみると僕は自分がやるのが恥ずかしいと思った時にそういう感情になりやすいという事が分かりました手(パー)
今回のお花見ミーティングでは、何やってるんだろう?ていう感情は湧いてこなくて、純粋に楽しむことが出来ましたexclamation ミーティングが終わってから桜の木の下で皆でお昼ご飯を食べて鳩と遊びました。今日は昔みたいにしんどいって事はなく、楽しめましたexclamation×2 (まさひろ)

image2.jpeg

image13.jpeg
posted by darc at 20:40| 日記