2019年03月23日

女性ハウスの活動紹介

image1.jpegimage2.jpeg
今日は、14時から名古屋の教会で
活動紹介がありました。
去年、活動紹介のお願いでこの教会に電話をしたのですが、
まずは直接会って話が聞きたいと牧師様から言われ、
直接会って岐阜ダルクのプログラムの説明をしました。
自分自身の過去の話をしながら
どうやってダルクに来ることができたか、
ダルクに来てからはどんなプログラムで
自分自身が変えられていったか…
話だすのですが、
気づくと約3時間!!
ベラベラ話すぎてしまった!
さすが、依存症者。話すのもコントロールできません。
牧師様に活動紹介のお願いを3時間かけて話し、気まずい思いで岐阜ダルクに帰りました。
それから教会の人達のなかで話し合いをしていただき、
私達がお話させていただけることになり、今日という日が実現しましたきらきら
今日は女性ハウスの責任者を含め、
4人で体験談を話しに行きました。
みんなの話を聞きながら、
私自身がみんなに共感していました。
私達は、やっぱり一緒だ!
薬をコソコソ使っていたり、
自分が刑務所へ行ったことを
隠し続けていましたが、
それを今は仲間の中にいると
隠さなくても安心していられるのですが、
仲間がいてくれて、
繋がり続けているからこそ
自分が救われていることに気付かされます。
仲間の体験談に
今日は私自身も救われた思いでした。
最後は質疑応答の時間で
たくさん質問していただき、
嬉しかったです。
岐阜ダルクとしても初めて行く教会だったので私達も不安でしたが、
教会の皆様に
温かい励ましのお言葉をいただき、
胸がジーンとしましたにこにこ
何より、昔薬を使いまくっていた土地の教会で
シラフで体験談を話せていることが
奇跡で喜びでした!
今日もこんな一日を過ごせて
心から感謝します…きらきら
(ケイコ)
posted by darc at 17:38| 日記

「練習」

昨日は夜の自助グループで先行く仲間の5年のクリーンバースデーがありました。
バースデーの先行く仲間はダルクでは、スタッフなんですが、僕が岐阜ダルクに来た時からいる仲間で途中からスタッフになりました。
僕はその先行く仲間によく反応していました。バッド(下向き矢印)
会話などをしている中で僕はその仲間が言ったことが冗談か本気かわからないんです。(僕は元々冗談が通じないですが)その仲間には特に!
なんでそんな事言うんだろう?とか、なんで僕に対してそんな事するんだろう?腹が立つ事が多かった。
最初は、自分の中で溜め込んで、根に持ったりしていました。ちっ(怒った顔)
何かあるとこの人この前こんな事いいやがって、とかこんな事しやがった、とか、とにかく僕は恨むんです。その仲間と関わる中で(ずーっとダルクで一緒に居るし、一緒に住んでいるので)だんだんそんな自分に自分で苦しくなって来て、別のスタッフに相談する様になりました。
相談すると感情的になっていない時に冷静に直接相手に聞く、という提案が出ました。
それからは、1日の中でその仲間に反応が出た時は夜部屋に来てもらって、その仲間のこんな事に腹が立ったとか直接話を自分が反応した。という練習をさせてもらいました。グッド(上向き矢印)
そしてその仲間が言った事を信じる!(大体は僕の勘違いが多いので自分でビックリするんだけど。)
今度からは、その時、リアルタイムで反応した時は言うと事を練習させてもらいます!
色々な反応をありがとうございます。
これからも練習させて頂きます。わーい(嬉しい顔)
バースデーおめでとうございます。ぴかぴか(新しい)(まさひろ)
posted by darc at 17:29| 日記