2018年12月09日

あれから1年

今日は明日、名古屋のカトリック五反城教会のクリスマス会でやる劇の準備をしました。
1年前、そこのクリスマス会に参加し愛をテーマにした劇を依頼され披露したことを思い出しました。
そこでの劇がダルクではじめての劇で、緊張と不安でいっぱいだったことを覚えています。
終わった後シスターからのサプライズでマフラーをもらい首にかけてもらったことが、海外ドラマの中にいるように感じられました。
お客さんからも良かったと言われ、不安で自信がなかった演劇前の気持ちが吹っ飛びました。
完璧主義でいつも自信がなく不安だった自分は、劇などのプログッラムを通して少しは前向きに考えるようになって来ました。
明日の演劇は、まだ緊張はなく、仲間と余裕をもって準備が出来るようになったことに感謝な一日でした。(ウメちゃん)
CIMG2702.JPG
posted by darc at 17:39| 日記