2018年11月26日

「プログラム=元気=喜び=安心」

今日は午前中にスタッフと利用者の4人で岐阜ダルクがかかりつけの各務原病院に診察に行ってきました。
僕が岐阜ダルクに繋がるまでに半年間入院していた精神病院です。退院をしてから約一年経ちました。
久しぶりにお会いした主治医の医院長先生や看護士さんが以前よりも元気になった僕の姿を見てとても喜んでくれました。ぴかぴか(新しい)
自分の回復を喜んでもらえることはとても嬉しいことです。感謝します。わーい(嬉しい顔)
今日はステップハウスで料理プログラムがありました。メニューは、チーズのせクリームシチューとサツマイモサラダでした。
病院からステップハウスに戻った時にすでに食卓に用意されてありました。
丁度おなかも空いていて嬉しくなり早速いただきました。とてもおいしかったです。ごちそうさまでした。るんるん
昼食の後片付けの時に、今日の病院での出来事を施設長に伝えました。
その後、トレーニング室でベンチプレスをやりました。そこに居たスタッフにプログラムの事で相談しました。何だか安心した気分で運動プログラムへ出かけました。
フルマラソンを走って以来、最近はイベントも重なりきちんと走れていません。しっかりストレッチをしていってきまーす手(パー)(ヨッチャン)
posted by darc at 17:44| 日記

ダルクメッセージ

 日曜日、アガぺチャーチ土岐教会へ活動紹介に行きました。
10年以上前から、岐阜ダルクを支えていただいている教会です。
 ここ数年は、仲間達に行ってもらっていたので、久しぶりの訪問でした。
笑顔で迎えて下さって、とてもうれしかったです。るんるん
就労している仲間が日曜日休みになったため、その仲間を連れて二人で行きました。
普段ゆっくり話す時間が取れない仲間と、道中いろいろな話をする時間が取れました。
 牧師様や信徒さん方は、仲間の体験談にあたたかい眼差しで耳を傾けてくれていました。
FullSizeRender.jpg
 募金の協力をいただいたり、励ましの声をかけていただき、とても励みになりました。(かおり)

posted by darc at 03:30| 日記

継続する

岐阜ダルクの演劇「もう一人じゃない仲間と共に」の初上演も無事に終わりお客様から沢山のアンケートをいただきました。わーい(嬉しい顔)
「感動した!」「素人とは思えない!」「依存症の恐さや辛さを理解できた」等、大変良い評価をいただき努力してきた仲間たちも喜んでいます。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
大イベントも終わりステップハウスでは久しぶりにみんなでトレーニング室で筋トレをやりました。
運動1.jpg
最近はイベントや演劇などの練習が多くて筋トレをさぼりがちでした。あせあせ(飛び散る汗)
筋力が落ちて以前の様にベンチプレスが持ち上がらない仲間を横目で見ながら僕は心の中でほくそ笑んでいました。
薬物を継続して使うこと以外何をやっても続かなかった僕でしたがダルクに繋がり筋トレをして体を鍛えることにハマりました。
ベンチプレスは今でもほとんど毎日続けています。
ちなみに岐阜ダルクの仲間たちの中で僕が1番筋肉があります…たぶんですけど…(笑)(ヨッチャン)
運動3.jpg運動2.jpg
posted by darc at 03:01| 日記