2018年11月06日

女性ハウスの私達パート7

image1.jpeg
女性ハウスは
毎朝8時になると
ハウスの中の掃除をします。
「トイレやりまーす。」
「じゃあ私、2階の掃除機。」
「そしたら、キッチンやるねー。」
そんな掛け声をかけあいながら
それぞれの場所を掃除しています。
今日は2階の掃除機をかけていたら
仲間の部屋に
ホワイトボードがかけてありました。
火曜日と金曜日はマット洗いで、
土曜日は備品チェック…
女性ハウスでの
やることや、
役割でやらなくてはいけないことなど、
仲間が忘れないように
工夫していました。
私もやることが色々あると、
メモすることもしないで
大丈夫でしょと思っていたら
ヤバいことになった事があります。
仲間と一緒で、
自分なりに
忘れないために
努力するということをやる必要があるんだなって思って、
私もやるようにしましたが、
過去は今よりもっと執着して
物凄く小さいことを覚えていました。
人の予定まで覚えていました。
でも当時は、かなり暇だったんだと思います。
最初は、頭で覚えられないなんて頭悪いと思っていたのですが
いやいや、
きちんとメモや覚える努力をしない方が
後々の自分によくないよね
と、気付かされます。
というか、人間だから、
完璧にインプットなんかできませんよね。
でも、以前の自分は
それができると思っちゃってました。
私は記憶力がいいんだから
くらいに思っていました。
…そうじゃなかった。
ただ、忘れることがないほど、
暇なだけだったんです。
それくらい、
薬しかやってなかったんです。
色々気付かされます。
(ケイコ)
posted by darc at 21:19| 日記

過去の自分

今日は一宮地方裁判所に行きました。
覚せい剤事犯で逮捕された方の裁判で情状証人に立つためでした。
弁護士さんと15分程、打ち合わせをしてから法廷に入りました。
自分の23年前のことを思い出します。ひらめき
私は罪が軽くなりたいばかりに、本当のことを言いませんでした。
けれど、薬を使い続けていることを、父親が弁護士さんにも話をしていたようでした。
うそばかりついている私の罪はとても重く受け止められたため、執行猶予5年の判決をもらったのです。
(薬物事犯の初犯は長くても執行猶予3年というくらいです)
裁判に来ると、当時の自分を思い出します。
ダルクに繋がったおかげで今の私があります。グッド(上向き矢印)
今日の仲間は刑務所に行く事は決まっているけれど、1日も早く刑務所を出所しダルクに繋がり、回復プログラムに取り組むことが大切だと裁判長に伝えました。(かおり)


posted by darc at 18:21| 日記

完成です

昨日の午後かかりっきりで、シナリオのクライマックスが完成しました。わーい(嬉しい顔)
夜先生に来て頂いて、出来上がった劇のクライマックスを読みあわせと実際動いて、それを見てもらいました。るんるん
ようやく先生のOKが出ました。グッド(上向き矢印)
シナリオの担当さんほんとうにお疲れ様。手(パー)
何回か読みあわせをして、セリフの話し方などの指導の後、解散になりました。
今日もお疲れです。
皆練習つきあってくれてありがとう。(ちさこ)
CIMG2496.JPG
posted by darc at 17:54| 日記