2018年08月14日

表現すことのむずかしさ

今日は演劇プログラムがありました。
前回の演劇の時新しい台本のやり直しを言われてから慌てて仲間と話し合ったり、スタッフ総動員で台本の打ち合わせをしたり、今日もまだ納得できない所を話し合って練習ギリギリまで台本づくりをしていました。
この4日間自分の時間は台本作りに費やしました。
ベストを尽くしても『相手はプロだし、また大きなやり直しにならないか』という不安がありました。
しかし今日は台本を受け取ってくれ、先生が書いてくれた台本元に長い時間指導をしてくれました。
改めて演技で表現することが話すことで伝える事とは違う難しさがあること感じました。(ウメちゃん)
geki.JPG
posted by darc at 18:08| 日記