2018年03月16日

プログラム

きっとうまくいく今日は演劇プログラムがありました。
役割の変更があり、少しいつもと違った雰囲気で練習が進んでいきました。
他の仲間もいつもと違い「こうやった方が・・・」と言ったり積極的に関わる姿に励まされました。
自分も音響のON・ OFFにたずさわったり、セリフを強調するようにゆっくりしたりなど少しずつ変化がありました。
劇中のセリフで「きっと綺麗な花が咲きますよ」という言葉があります。
その言葉を聞いてバースデイの時にもらった「このダルクプログラムは絶対うまくいくようになっています。」という言葉を思い出しました。
「きっとうまくいく」という気持ちで今日もプログラムに取り組めたことに感謝です。 (ウメちゃんCIMG1281.JPG
posted by darc at 17:34| 日記

2018年03月15日

太陽と水と空気で

この前料理プログラムで使った豆苗の下の部分を、水につけておいたら3日目にして急にグンッとのびました。
CIMG1255.JPG
何で何も無かったところに物質が生まれるんだろう?ってすごいよね〜
太陽と水と空気だけで、またもとどうりになるんだから、って私たちも豆苗みたいにちゃんと成長してるのかなぁ?ハートが育っているんだよ。
ハート?もっと目に見えたらわかりやすいのにね。
なんかスピリチュアル、感じるよね。
1 1日3回のミーティング
2 仲間達と一緒に過ごして
3 1日3食ご飯を食べる
きっと私たちも豆苗みたいにちゃんと回復していくよ!
とゆーことでまた明日☆(あやか)
CIMG1257.JPG




posted by darc at 18:39| 日記

2018年03月14日

暖かい日が続いてなんとなく気分も明るくなる時が増えました。
施設内では今日から就労プログラムが始まる仲間がいて、「なんとかなる」と言いながらランニングをして気合を入れてから就労に向かいました。
それとは対照的に春と言えば花粉の季節で鼻、目がむずむずして体がダルイ日が続いている自分がいます。
朝から弁当を詰めることで必死で、マスクを忘れてしまいむずむずしたい1日を過ごしました。
忘れ物をしないよう慌てず、丁寧に1つ1つ行動しようと思う1日でした。(ウメちゃん)

posted by darc at 18:51| 日記