2018年02月27日

初心を忘れず

今日は以前ダルクを利用していた仲間がダルクに回復のメッセージを伝えに来てくれました。
以下はその仲間の感想です。

「きょうは天気も良く、気温も14℃をさしていて、春の訪れを感じながら、河川敷を仲間と走りました。
芝生の色はまだ黄土色でしたが、しばらくするときずかない内に緑色に変わっていきます。
回復もきずかない内に、日々の生活の中で育まれていくのを思い出し、嬉しい気持ちで仲間と走ることができました。
初心を忘れず僕も仲間と共に回復してゆこうと思います。
ありがとうございました。(ホクロ)」
CIMG0830.JPG
posted by darc at 22:39| 日記

2018年02月26日

演劇練習再開

なぜ、私たちはここにいるのか?

今日から新しい劇「なぜ、私たちはここにいるのか? 」の練習が始まりました。

演出、演技の指導にボランティアの先生にお越し頂いています。

 前回、12月に初めて上演したのが「どん底からの出発」でした。

そのビデオを見た方からオファーがあり、今度は自助グループの

オープンスピーカーミーティングで上演します。

内容は、薬をやめたくても止められない主人公(かおり)が

自助グループにつながって回復するお話です。本格派の薬中劇。

たくさんの人に見て頂きたいです 。

これから1ヶ月間、皆で頑張って練習します。   (ジュン)
劇2.JPG
劇1.JPG
posted by darc at 17:12| 日記

2018年02月25日

歌を初録音…ヤバイ!

3月28日ハルピア音楽祭に岐阜ダルクの仲間全員が出演することが決まって2月に入ってからミーティング後に歌の練習をしています。
今日は自分たちの歌を初めて録音して聴いてみました。
聴きながら、全員の表情がだんだん強張り始めました(苦笑)ある仲間が一言
「ヤバい!…」早速練習方法を変えることに。
CIMG0696.JPG
まず今日から、各パート一人ずづがグループとなって、それぞれ録音してみる作戦開始!
歌が苦手な自分としては、人前で歌うことはもちろん、それを録音して皆で聞きあうなんて、すっごく嫌なことですがしかもシラフで...)その気持ちはたぶん仲間みんなも同じだって思うと、とにかく全力を尽くすしかない!!
とも思えるようになりました。
後今日は3人の仲間が犬山シティーマラソンに出場しています。無事楽しんで完走をお祈り☆(でぃちゃん)

「マラソン大会」
今日は仲間3人と犬山ハーフマラソンに参加しました。
IMG_2488.JPG
FullSizeRender.jpg
最近、仕事の忙しさのせいにして、走ることが減っていたので、20キロ走れるかどうかドキドキ」でした。
17キロ地点を通過した頃から、膝が中折れしてしまい、思うように足が動かなくなっていった。
IMG_2493.JPGIMG_2494.JPG
残り4キロに自分の足が耐えられるかなあ〜と思いながら、時々止まってストレッチ。
残り2キロ地点の関門をぎりぎり通過した。
「まだ関門はありますか?」と自転車に乗ったボランティアさんに訪ねると、後1回あるとのこと。
残り1キロ地点の関門で、あと50メートルのところで関門を突破できず、ゴールまでいくことができなくてやっぱりくやしかった。もうやだ〜(悲しい顔)
仲間2名はゴールできた。
くやしかったけど、走り終わったら、チャレンジできた達成感で気持ちよかった。ぴかぴか(新しい)
子供を産む時、壮絶な痛みで二度とこんな思いはしたくない・・・と思ったのに、また二人目を産むのと、なんだか似てるな〜と少し思った。(笑)
こんな苦しいことはもうしたくないと思うのに、しばらくするとまたエントリーしたくなる。
走り終わって手荷物預かり所の前で両足がつり、もんどり打って倒れてしまい、通りがかりの人やボランティアさん達が集まって、マッサージをしてもらってなんとか立ち上がることができた。
42,195キロマラソンを以前走れたことがうそのような始末・・・あせあせ(飛び散る汗)
(かおり)
posted by darc at 17:55| 日記