2017年12月07日

発送作業

今日は、昨日の印刷作業に引き続き、最後の行程である発送作業の日でした。
スタッフ、仲間、支援者の方の15人で昼13時から作業スタート!!
IMG_1958.JPGIMG_6239.jpg
印刷して出来上がった通信を三つ折りにして、封筒に入れ、のりづけをして完成なのですが、2200部もあるので、スタートから全力です。
全員もう慣れたもので、手は高速に動かしながらも、みんなでしゃべったり、笑ったり。
入所して初めてやった時は途方もない大嫌いな行事でしたが、今では『あれ?もう終わったの?』
という感じでした。
終了後は全員でお菓子とコーヒーで団らん、ちょっと幸せなひととき。わーい(嬉しい顔)
仲間みんなで頑張って書いて構成して、印刷して、折って、貼ってお届けする岐阜ダルク通信『鵜鮎つうしん63号冬号』。
一人でも多くの人に読んでいただけることを祈っています。
ご興味のある方は、お気軽に岐阜ダルクまでご一報を!(でいちゃん)
連絡先:058-201-3555


「自分の考えを伝える」
今日は仲間のミーティングの話に反応してしまいました。バッド(下向き矢印)
私は、心を開いている人には結構ふざけていろいろとイジくりまわしたり、ズバズバ言ってしまうほうで、関係性ができあがると距離が近くなります。
仲間と接しているうちに、自分の距離が近すぎたかもしれないと考えさせられ、悩むことがあります。ふらふら
家族に対する接し方は、その問題がしょっちゅう出ました。
仲間との練習の中で変えた方がいいのか、どうしたら良いのか分からなくて、今日もそのことで悩みました。
相手が嫌がることはしたくない、嫌われたくないという感情があり、モヤモヤ。あせあせ(飛び散る汗)
前から気になっていたことを夕方、仲間に聞いてみるということをしました。
私は関係性が近いと、コミュニケーションの取り方がこうなるところがあるんだよそっちはどう感じてる?
と、仲間に聞いて、お互いの考えを伝えあうということをしました。
そしたら、心のモヤモヤもとれ、付き合いの長い仲間ともまた新たな気分で接することができました。
やって良かったです。わーい(嬉しい顔)(ケイコ)




posted by darc at 02:55| 日記