2016年08月31日

レクリエーション

みなさんこんにちは。だいぶ暑さがゆるんで(?)きましたが、いかがお過ごしでしょうか。
先日、レクリエ―ションで名古屋の大須へみんなで行きました。
電車に乗り、お昼ごはんは、食べ放題のレストランへ行く予定だったので「今、どれくらいお腹がすいているか」「どんなメニューがあるのか」興奮しながら話していました。
いざ、レストランに着きお腹いっぱい食べました。
IMG_3981.JPGIMG_3994.JPG
仲間と「まだ食べれるの?」と言いながら食べていると、すごく沢山食べれました。いつも小食気味の仲間ももりもり食べました。ほんとにすごかったんです。
その後は、大須を散策し洋服や雑貨を見て、そのまま夜はNAの自助グループに参加しました。
IMG_4006.JPG
ー休憩中ーIMG_4020.JPG
私は過去、薬物を使わないと楽しむことが出来なかったし、生活することもしらふではできませんでした。
ダルクのリハビリ中にレクリエーションがあり、当時は苦痛で仕方ありませんでした。どこを見ても、何をしていても苦痛と感じる事が多かったのですが、だんだんリハビリを続けていくうちに楽しい事は楽しい、好きな事、嫌いな事、きれいな景色、春夏秋冬などの感覚が戻ってきました。ほんとに不思議な感じです。
心を閉ざしていたのかなと思います。心を開いて自分の信じる方向へ進んでいきたい。ようこ





posted by darc at 15:34| 日記

市民活動ボランティア

8月2日に中高生のボランティアを受け入れし、一日ダルクのプログラムに参加してもらいましたが、8月20日にフィードバッグと題して、ハートフルスクエアGの大研修室で体験団体の紹介ポスター作りと紹介が行われました。
IMG_4429.JPGIMG_4430.JPGIMG_4506.JPGIMG_4507.JPG
ボランティア活動に興味を持ち、実際に講座に参加された行動力に関心しました。社会に関わるなかで学ぼうとする意欲と行動力を持った生徒さん達と一緒に過ごしたことは、薬物依存から回復しようとしているダルクの仲間達にとっても良い刺激となりました。(タロー)
posted by darc at 10:35| 日記

2016年08月27日

しあわせ

みなさんこんにちは。
台風の影響で、お天気も悪く、天候に気分が左右されやすい自分にとっては過ごしづらいです。
でも、そうでない方もいらっしゃるでしょうし、作物など雨がとても必要な事もあります。
雨という事でも色んなとらえ方があります。過去のわたしは、雨=憂鬱、気分が下がる、など一つの方向からしか物事を見れないところがあり、過去はとても視野が狭いと思いました。と言っても今は、広いのかと言えば、そうでもないような気がします。「こうでなければならない」というふうに決めつけているところもまだまだ沢山あります。
ダルクのプログラムで、一日3回のミーティングに参加すると言う決められたプログラムがあります。朝、昼、夜のミーティングです。昨日はそのミーティングに参加し「幸せ」という言葉にとらわれました。
最近、幸せと言う事を自分なりに考えてみるという事をスポンサー(回復の為の相談する人)から言われて、私の今までよく口にしてきた幸せとはなんだったのか、振り返りました。気分が良くて言ってただけなのかなーと…。
色々深く考えると難しくなりますが、幸せと思えば「しあわせだなー」っと言ってみるとその時何か自分自身で感じるものがあるのかと思ったので実践してみます。
こういう事を意識して生き直すプログラムに出会えてありがたい。ようこ
posted by darc at 11:28| 日記